*

【ドバイ】ラッフルズで朝夕食を。そして黄金のマスク。

素敵ホテルの朝食・・・ それはたくさんの種類から好きなものを好きなだけ食べれて後片付けの必要がない素晴らしき時間。 冷菜と温菜コーナー。 ホテルブレックファーストビュッフェではマスト

続きを見る

【ドバイ】ピラミッドなモールもあるけど、ドバイで買うべきはココナッツオイルのみ。

2015/03/06 | ドバイ旅

ラッフルズホテルと直結してるショッピングモール、Wafi Mall。 やはりこちらもピラミッド型。もはやギャグ。 暑い国のモールにありがちなクーラーがんがん(クールビズなんて言葉は

続きを見る

【ドバイ】海外移住に持っていくべき日本食はどれ?お豆腐は持っていけるのか?

ドバイの日本食スーパーに行きました。 とはいえ今月一時帰国する身としては購入する気は全くありません。高いし・・・。 ただ、海外の日本人マーケットは勉強になるのでチェックすると面白いんです。

続きを見る

【ドバイ】エジプトじゃないのにピラミッドに泊まってます。

現在ドバイに来ています。 エジプトから約3時間、多分中東1世界各国の品がなんでも揃うバブリーな国。 日本人マーケットや100円ショップダイソー(でも100円ではなく210円〜らしい)があるコト

続きを見る

手作りとかナチュラルとかご当地モノに弱い人必見。エジプト産の素朴かわいいお店と言えばネフェルタリ。

それは初めてエジプトに行った8年ほど前、ハーンハリーリなどの主要ショッピングスポットを一通りまわった後 「ツタンカーメンとかパピルスとかいらない。そして日本とか他の国で買えるようなのもいらない。

続きを見る

正統派エジプト民族舞踊が観たいなら、ちょっとの苦労はいとわずココへ行くべし。

エジプトの2大エジプト民族舞踊団といえばマフムードレダとカオメイヤ。 その両団の公演が見れるのが、アグーザにあるエジプト国営施設マスラハイルバローン(バローン劇場)。 とはいえ公式HPなどなく

続きを見る

観光地ど真ん中。エジプシャンハイソサエティなアラブ音楽カフェ。

日本では「生演奏の流れる場所」なんて聞くと妙に敷居高い感じですが、カイロではナイトクラブにしろボートにしろライブバンドが当たり前。 そんな中、観光・買い物ついでにエジプト人ミュージシャンによるア

続きを見る

私がシャルムからカイロに7時間かけて長距離バスで通う理由。

月1回バスで通ってます。 HPでスケジュールや残席の確認ができ、バス停の立地が便利なGo Busを愛用。 シャルムエルシェイク→カイロは東京→大阪間と同じ507km。バスは「直行5時間

続きを見る

集客に悩むベリーダンスの先生や仕事がないと嘆くエジプト人が読むべき本

Kindle読書は継続中。先日発売されたばかりのコチラを読了。 マーケット感覚を身につけよう みんながうっすら気づいてる「就職にしろ結婚にしろ、昔ながらの固定観念のままじゃうまくいかないの

続きを見る

コプト教の教会は、まるで絵本の中に迷い込んだようなミラクルな世界観

シャルムエルシェイクといえば、マリンスポーツとぎらぎらエンターテイメントの街。 そんな中唯一観光化した建造物といえば、こちらのコプティックチャーチ。 エジプト人の10%にあたるコプト教徒の教会

続きを見る

ad

sponsored link



サイト内検索

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。押してね♥︎




  • ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃(たまにイスタンブールやドバイにも出張)。2014年11月よりエジプト人との婚約を機にエジプト移住。
    ダラダラしてたら周りに怒られはじめ2017年2月にようやく結婚、2017年10月に男児を出産。

    趣味はグルメ、スピリチュアル、オーガニック食品、マッサージ、旅(現在は息子と二人旅ばかり・・・)。最近のエジプト生活でのハマりモノはエジプト香油とフライデーブランチ。

    ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

PAGE TOP ↑