*

【イスタンブール】無料トランジットツアー「TOURISTANBUL」後編。ランチはチキン、空港送迎お断りがオススメ。

公開日: : トルコ旅

午後1時にはお待ちかねのランチタイム。歩いて、先ほどのレストランTamaraへ戻ります。

すでに朝食時に「昼食は何にしますか?」と聞かれていました。

選択肢は3つのみ。

・ラムのケバブ

・チキンのケバブ

・ベジタリアン

やはりトルコ料理の王道そうなラムを選択。一番人気。

sponsored link

まずはサラダと豆のスープが。そしてラ・・・ム?
IMG 6694IMG 6695
予想外の練り物系・・・。

「ケバブといえば角切りの肉」っていうのは私の思い込みだったのでしょうか。
チキンのがちゃんとケバブっぽくておいしそうだったので、チキンをオススメします。

 

その後歩いて、地下宮殿へ。通常入場料20リラ(約900円)。
下に水が張られており、魚まで生息。

ライティングが幻想的でひんやり・・・した雰囲気をぶちこわす、コスプレ写真館。
IMG 6696IMG 6697

メデューサ。なぜこんな顔の角度なのかナゾ。苦しそう。
IMG 6699IMG 6700

滞在時間、約10分。ささっと見た後は、アヤソフィアへ(日本語の冊子では土曜は予定外でしたがHPには記載あり。というコトでHPのスケジュールの方が信憑性高し)。
通常入場料30リラ(約1350円)。

モスクと大聖堂がいっしょくたになったフシギ空間です。
IMG 6701IMG 6703

さすが歴史あるだけあって、シャルムのコプト教会よりぐっとくるモザイク壁画。
IMG 6704IMG 6707

時刻はまだ16時過ぎですが、ツアーは一応終了。

乗り継ぎまで時間のある希望者はスルタンアフメットに残って好きなトコに行き、自力で空港に向かうコトもできたのですが(トラム利用なら400円弱)

もう歩き疲れたのでおとなしくツアーバスを待ち、空港へ戻りました。

17時15分、空港到着。トランジットツアーはこれにて無事終了。早いな。

全体的に超駆け足なツアーで、1カ所の滞在時間がかなり短かったです。一気にいろいろ見たい人にはいいかも。

こういう無料系や激安系ツアーにはありがちなお土産店周りは一切なく、あくまで観光地&食事のみでしたよ。逆にちょっとくらいショッピングタイム欲しかった・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

トルコの観光名所をざっと網羅する、という意味ではすごくいい機会かと。なんてったって完全無料なのがスゴイ。

早めのツアーに参加し、終わった後は自由行動すればよりディープに楽しめるので
トルコ航空をご利用の際はぜひトランジットの時間を利用して、イスタンブールも旅しちゃいましょう。

サラーム♥︎

sponsored link

関連記事

IMG_4589.jpg

【イスタンブール】トルコ航空ラウンジが太っ腹すぎて驚愕。もはや住めるレベル。

イスタンブールの空港はいつも混雑。 ヨーロッパ方面のツアー客がトルコ航空利用してるのをよく見か

記事を読む

IMG_4575.jpg

【イスタンブール】おっさんが飲むスープ、イシュケンベ・チョルバスをいかにもそれっぽいトコで飲みたいもんです

現在地イスタンブールです。 「もう春だし♥︎」と軽装で来たら思った以上に寒くて 「まさかこの

記事を読む

IMG_6527.jpg

【イスタンブール】ラマザン2015。断食するもしないも個人の自由?何も知らなければ、何も気づかない。

トルコに到着すると、6月なのに意外と肌寒い&いきなり小雨の洗礼。 ずっと暑い国にいると気温に関して

記事を読む

IMG_6660.jpg

【イスタンブール】無料のトランジットツアー、TOURISTANBULに初参加。12時間フライト後の9時間バスツアー。

リアルタイム、アタテュルク空港です。 成田→イスタンブールと来て、イスタンブール→シャルムのフ

記事を読む

IMG_6683.jpg

【イスタンブール】無料トランジットツアー「TOURISTANBUL」前半。歩け歩け、歩くのだ。

さて無料トランジットツアーは9時ぴったりにスタート。 なんと本日52名の参加者が!!意外と有名・・

記事を読む

Comment

  1. ぽん より:

    凄い!地下のメデュ~サの、見たかったのら!!
    しかもアヤソフィア行けて羨ましい!!
    そうゆうのはTVで良く観てるのでわかりましゅよぉ~☆
    こうして記事でも見れて、なんだか嬉しいでしゅ☆

    http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

    • yumikoaboud より:

      地下のメデューサ、かなり大きくて迫力ありましたよ〜。
      アヤソフィア、一番人気のハレム?は行列で入れずじまいだったのでいつかリベンジしたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

sponsored link

サイト内検索

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。
    「おお・・・読んでもらえてるのか・・・」と更新の励みになっています♥︎

    • ♥︎Yumiko Rasha Aboud♥︎

      ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃。
      2014年11月よりエジプト人との婚約を機にエジプト移住。
      現在もバイヤーの仕事をメインに、日本でのベリーダンスイベントのオーガナイズ業に関わる。
      季刊誌「ベリーダンスジャパン」にて「コスチュームブランドストーリー」を連載中。

      ブログ「♥︎かわいいエジプト生活♥︎」では、「古代エジプトにも遺跡にも大して興味ないフツーの日本人女子がなぜかエジプトで暮らすコトに」視点で
      エジプトのかわいいモノたちをご紹介!

      ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

PAGE TOP ↑