*

【バンコク】一人旅で、ドミトリーじゃなくて個室で、2000円くらいでスクンビットエリアでキレイめな宿はドコですか?

公開日: : 最終更新日:2017/01/08 タイ旅

バンコクは有名ブランドの5つ星ホテルでも1万円台がゴロゴロあるホテル天国。

そのほとんどがなぜか1人でも、2〜3名でも同じ金額(朝食込)。なので一人だととっても損な気分・・・。

そしてその反面、観光客の多いバンコクにはとってもキレイでオシャレな安宿もどんどん増えているのですが
そのほとんどはドミトリー(キレイ系は1500円前後)。

 

私、ドミトリー苦手なんです・・・。

やっぱり裸になる自由とか、荷物を散乱させてオッケーな自由とか好きなだけ夜更かししたりヘンな時間に早起きする自由とかが欲しいんです。物価が超高い国ではその自由はあっさり諦める。

個室で、朝食は別にいらないから、日本食もお買い物スポットも多くBTS駅近なスクンビットエリアで、そこそこキレイそうでなんとなく2000円くらいで。という縛りで貪欲に宿を探し

かつ実際に泊まってみないとわからん、というコトで転々としたのでその中でオススメできるお宿をご紹介。

sponsored link

バンコクおすすめ安宿その1♥︎ベターベッド♥︎
この宿が目に留まった理由はなにせBooking.comでの9.6という超高評価レビュー。

2015年夏オープン、まだ新しいので共用エリアもとってもキレイ。
IMG 8426IMG 8425

こういうオシャレホステルはメインのドミが1500円くらいなのに対し、数少ない個室は6000円とかするトコ多いのですがココは一番安いバジェットルームが600バーツ(約2100円)。
ドミプラス数百円なら絶対個室を選ぶという私のような需要が高いのか、すぐ満室になる模様。

IMG 8411IMG 8412

窓なし(窓ありやファミリールームもあり)なのでちょっと牢獄系でも、清潔感があるので許容範囲。
バス・シャワーは共同ですが、なぜかお部屋に洗面台が。歯磨いたりちょっと何か洗いたい時とかには便利。

なんといっても今回泊まった中で、ダントツにタイ従業員がいい人!!
他の安宿の態度の悪さを見て、この宿のスタッフは奇跡だったコトを痛感。

朝食も、ついてないと思ってたらフツーに「どうぞ。」と案内されました。オレンジジュースだけ飲んだ。パンとかシリアルとかあったっぽい。

Better Bed
1036/17 Soi Sukhumvit 42//1, Phrakanong, Klongtoey, Khlong Toei, 10110 Bangkok, Thailand
エカマイ駅とプラカノン駅からそれぞれ徒歩5分。

二人以上なら素敵ホテルのコストパフォーマンスが高いバンコクですが、おひとりさまかつ簡素で良いから安くてキレイな宿希望、て方にはオススメです。

お客さんは高感度な欧米人だらけ。日本人もぜひ。

サラーム♥︎

sponsored link

関連記事

IMG_8592.JPG

【バンコク】私、トムヤムクン好きが高じてトムヤム人間になりました。@BHAWA SPA

タイのお楽しみといえば、美味しいタイ料理とマッサージ&スパ。 お手軽なタイマッサージはピンから

記事を読む

IMG_8524

【タイ・パワースポット】あなたの願いを3倍速で叶える世界最大級のピンクガネーシャに会いに行こう。

私はバンコク6回目にしていまだワットポーも見たコトないような超偏った観光の仕方ですが、旅行先のパワー

記事を読む

IMG_8660

【サムイ島】野生に返る!森の中の「Tamarind Springs」で洞窟ハーバルスチーム。

バンコクからサムイ島に移動した私は、サムイ島でのスパ選びに頭を悩ませていました。  

記事を読む

IMG_8477.JPG

【バンコク】年に2回だけ開催されるジムトンプソンの2015年冬セールに初参戦。夢のシルクブランケットを求めて。

エジプトって、すごく「暑い国」のイメージですが冬は結構寒いです。 12月の今、夜はコート着たい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

sponsored link

サイト内検索

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。
    「おお・・・読んでもらえてるのか・・・」と更新の励みになっています♥︎

    • ♥︎Yumiko Rasha Aboud♥︎

      ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃。
      2014年11月よりエジプト人との婚約を機にエジプト移住。
      現在もバイヤーの仕事をメインに、日本でのベリーダンスイベントのオーガナイズ業に関わる。
      季刊誌「ベリーダンスジャパン」にて「コスチュームブランドストーリー」を連載中。

      ブログ「♥︎かわいいエジプト生活♥︎」では、「古代エジプトにも遺跡にも大して興味ないフツーの日本人女子がなぜかエジプトで暮らすコトに」視点で
      エジプトのかわいいモノたちをご紹介!

      ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

PAGE TOP ↑