*

クロコダイルショーにマッサージ。エジプト人にはないタイ人の才能とは?

公開日: : 最終更新日:2015/09/24 シャルムエルシェイクの観光名所

本日はアリフレイラにほど近い、クロコダイルショーへ。
IMG 4843

この前を通るコトは多々あれど、稼働してるかさえ謎だった理由は夜のショーが多いシャルムでは珍しく、16時スタートゆえ。

なんと通常入場料25$(エジプト人いわく「だってクロコダイルがいるからね!」えさ代が高いとか?)。
ネット上での口コミは少なく、かつ評判イマイチのスポット。

こちらで働く友人の案内で無料入場。じゃなきゃ行くコトはなかった。

sponsored link

私は勝手にシアター系かと思っていたら、中は思いっきり屋外の和やかな公園風。

雑なフェイク動物がお出迎え。
IMG 4847

猿だけリアルに生きてて、バナナ食べてたり。
IMG 4846

おもむろにショースタート。観客は、主にツアーで連れてこられた風なヨーロピアンたち。

まずは見慣れたスネークショー。
IMG 4850

同じく見慣れたタンヌーラ、ファイヤーショー。シャルムの定番ですね。
IMG 4851IMG 4858

ついにクロコダイル登場。
3匹出てきたけど、水面に上がり働かされるのは常に1匹。
毎回ご機嫌とか調子がイイのを選んでるのでしょうか。
IMG 4864
操るのはなぜかタイ人2名。
「エジプト人は扱いを知らない」そう。タイ人秘伝の技?

クロコダイルがパクッと口を閉じるとき、カポーン!ししおどしのような音がしてけっこう怖い。

「チーチー」と言いながら手や頭を入れて観客をヒヤヒヤさせます。これってタイ語ですか?
IMG 4874IMG 4880

なんとなく「人間がワニを棒でイジメてる」感があり、そこが不評の理由かと。

棒で口の中の粘膜をひっぱった時とか
「ちょっと咬まれてしまえばいいのに・・・」とうっすら思いました。

私がココに来たかった唯一の理由は、「タイ人が働いてる」と聞いたから。

「奥さんはタイ人?マッサージできますか?いくらですかね??と怪しいスカウトマン並みに交渉予定だったのに、聞きそびれてしまったのを後悔。

タイ人女性ならきっとタイマッサージスキル標準装備ですよね?
めっちゃお友達になりたい。

サラーム♥︎

sponsored link

関連記事

IMG_3065.jpg

こってこてなエジプト土産をお探しならOld Marketへ。かわいいモノ探しも忘れずに。

オールドマーケット・・・それは観光客向けの中東風スーク(市場)。カイロでいうハーンハリーリ。

記事を読む

IMG_2958.jpg

シャルム1の繁華街といえばNaama Bay。カフェは「魔法の言葉」で値段交渉。

シャルムエルシェイクの2大観光スポットといえばNaama BayとOld Market。 繁華

記事を読む

IMG_6003.jpg

海もクラブもあるリゾート地だけど、イビザにあってシャルムにないもの。

イビザ・・・ 泡パーティーで超有名なスペインのクラブアイランド。 気候に恵まれたビーチ&

記事を読む

IMG_3070.jpg

エジプト人のビジネスは弱肉強食。食うか食われるか共食いか。

Old Marketにはこの奥にステージあり。横に飾られるはシーシー現大統領。 ココでフォ

記事を読む

IMG_3568.jpg

Hollywood ザ・リベンジ。魔の23:15〜ショーは蜃気楼ではないのか。

はい、今日も元気に上がってます。Hollywood Sharmのショースケジュール。

記事を読む

IMG_2479

へんてこゴージャスアラビアンな世界。摩訶不思議なアリフレイラという場所。

シャルムの観光名所の一つ、アリフレイラワレイラ。 外観から目立ちまくりの妙にバブリーな

記事を読む

IMG_3636.jpg

コプト教の教会は、まるで絵本の中に迷い込んだようなミラクルな世界観

シャルムエルシェイクといえば、マリンスポーツとぎらぎらエンターテイメントの街。 そんな中唯一観

記事を読む

IMG_3553.jpg

サルサアクロバティックってなんかすごいですね。エジプトで出会う私の知らない世界。

久しぶりにSoho Square に行ってきました。 空港近くのSavoyホテル敷地内にある、

記事を読む

IMG_6100.jpg

気軽に日々フォークロア三昧。おじいちゃんの優しさがドラクエ級。

シャルムは現在4つの大きいエンターテイメントチームがあり、それぞれ持ち場が決まっています。トラブルだ

記事を読む

IMG_3206.jpg

シャルムエルシェイクでベリーダンス鑑賞ならココはどう?パート1

ちょろっと紹介したNaama Bay の屋上カフェパノラマですが、担当ダンスチームが変わった事により

記事を読む

ad

sponsored link

サイト内検索

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。
    「おお・・・読んでもらえてるのか・・・」と更新の励みになっています♥︎

    • ♥︎Yumiko Aboud♥︎

      ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃。たまにイスタンブールやドバイにも出張。
      2014年11月よりエジプト人との婚約(ダラダラしてたら周りに怒られはじめ2017年2月にようやく結婚)を機にエジプト移住。
      現在もバイヤーの仕事をメインに、日本でのベリーダンスイベントのオーガナイズ業に関わる。
      季刊誌「ベリーダンスジャパン」にて「コスチュームブランドストーリー」を連載。

      ブログ「♥︎かわいいエジプト生活♥︎」では、「古代エジプトにも遺跡にも大して興味ないフツーの日本人女子がなぜかエジプトで暮らすコトに」視点で
      エジプトのかわいいモノたちをご紹介。

      趣味はスピリチュアル、オーガニック食品、マッサージ、旅。最近のエジプト生活でのハマりモノはエジプト香油とフライデーブランチ。

      ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

PAGE TOP ↑