*

ぎゃー!!!!じんましん!何これストレス?え、蚊アレルギー?

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 エジプトの日常, 海外移住

あれ、なんか全身かゆいような・・・。

まあ蚊に刺されるのはエジプトでは季節問わず日常茶飯事なのですが

ダニとか南京虫だったらイヤだな〜とベッドをくまなくチェックするも何もでず。

sponsored link

と思ったら

いつの間にかこんな感じ。手とか足とか。お腹にもでてる!もはやホラー。
IMG 5920IMG 5909

これはただの虫さされではない!とOちゃんも10円ハゲでお世話になった薬局に行くと

「あちゃー。蚊アレルギーだね。これを一日3回塗りなさい。」

と塗り薬が出てくる。チラッとしか見てないのに判断されると超不安。てかこの人薬剤師?もしくはただの売り子?

2.5LE(40円)。驚きの安さの秘密は、クスリには政府の補助があるゆえ。

ちなみに同薬局にある歯ブラシは1番安いのでも8LE(128円)〜と日本並み。需要が低いからでしょうか。

どうやら抗ヒスタミン剤。表裏で英語・アラビア語表記。
IMG 5925IMG 5926

説明書を読んでみると「3日以上の塗布はオススメしません。」

・・・え?コレって普通?なんかヤバそう。

エジプトは薬がやたら安い上に、日本では処方箋が必要なモノもカンタンに売られているお気軽さ。そしてエジプト人は薬大好き。

自然治癒力が〜なんて話をしている人は皆無、何かあったらすぐクスリ。デリバリーもある。

エジプト人の強靭な肉体用のせいか、飲み薬も一粒がゴキブリ並みの大きさ
「ココの薬は強いから、日本人が飲むなら量を減らした方がいいよ」という説もあり。

 

でも、蚊なんて日本でもエジプトでも過去刺されまくってるのに
こんな症状が出たのはエジプトに住んでからのみ、かつ半年ぶりの2回目(移住直後の12月にも同じような状態になった)。

調べてみるとやはり

「過労・ストレス」が大きな原因とのコト。

王道ですね。

普段は何でもないのに抵抗力が弱ったときに症状が出てくる・・・てアレですね。

 

やはり海外生活、なんだかんだで精神的・肉体的疲労やストレスが溜まりがちなので気をつけましょう。

カラダからのプチ警告を真摯に受け止め、これからはエジプト人に負けずもっともっと自己中心的に生きようと思います。

サラーム♥︎

sponsored link

関連記事

eg100-1

エジプトの治安2015。まだ危険?もう安全?私の個人的回答。

ここ2〜3年良く聞かれる質問No.1。 「エジプトの治安はどんな感じ?安全?」 これは外

記事を読む

IMG_2428

エジプト人て普段何食べてるの?朝食編

家の朝ごはんは アエーシ(パン)、卵焼き、フライドポテト、クリームチーズ、ハラワ(甘いゴマとナ

記事を読む

352_1

クレジットカードが不正使用もしくは盗難で再発行、でも海外にいて受け取れない!の対処法

私のメインカード、三井住友VISAゴールドが不正使用されたらしく、新規発行になってしまった・・・。

記事を読む

IMG_2465

悪意ある人為的な停電。ピッキング能力あればエジプトで便利な予感。

エジプトは停電が多いです。   電力不足のため、エリアごとの計画停電(しかし事

記事を読む

IMG_2977.jpg

外人ダンサーズのエジプト生活とは?その華やかな舞台裏に潜入。

きらびやかな巨大エンターテイメント施設、Genena City(まだ半分以下しかテナント入ってないけ

記事を読む

Unknown

ビジネスのために恋愛?金と名声があろうとも愛がなければ仕事も人生もつまらない教。

エジプトで、特にベリーダンス業界の恋愛(エジプト人一般とはちょっと違います。水商売+芸能界、かつ微妙

記事を読む

IMG_1909

海外でセール本をまとめ買い!!エジプトなのに新刊もマンガも半額で読める幸せな時代。

AmazonがわかりづらくKindle本半額セールをやっています。 一見いつもの価格なのですが

記事を読む

imgrc0067081080

ラジオ出演しました。古代エジプトから食べられてるスーパーフード、タイガーナッツとは。

突然ですが、本日国際電話にてラジオに参加しました! FMトウキョウをはじめとした全国放送36局

記事を読む

watermark

アラビア語学学校のゆかいな仲間たち。たとえ脳が老化しようとも今が一番若いのだ。

エジプトで主に話し言葉で使われているのはエジプト方言(アンメーヤ)といわれるアラビア語。 ココ

記事を読む

IMG_1914

活字に飢えるかと思ったらKindleさまさま。海外在住者必須アイテム!

小学生のとき1年ほどアメリカに住んでいたのですが、一番楽しみだったのが漫画の月刊誌りぼん! &

記事を読む

Comment

  1. ぽん より:

    始めまして☆  エジプトの事知りたくさまよってたら辿り着いた次第でしゅ。。。
    そしたらなんと! アレルギ~でしゅか・・・
    現地でのお薬の事、詳しく説明してるのでわかりやすいでしゅ。
    アレルゲン・・・効いたでしょうか・・・
    蚊が持ってる菌もあるから大丈夫でしょうか・・・
    ヨ~ロッパの人たちも蚊凄いからってスプレ~かけまくってるらしいでしゅ。
    そちらもなんでしゅねぇ~
    http://blog.ap.teacup.com/hokkaidou/

    • yumikoaboud より:

      ぽんさん
      コメントありがとうございます♥︎
      クスリは強力そうなのでちょっとだけ塗って、2〜3日で治まりました。
      やはり「蚊に刺されない」のが一番なので私もナチュラルな蚊避けスプレーかけまくります!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

sponsored link

サイト内検索

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。
    「おお・・・読んでもらえてるのか・・・」と更新の励みになっています♥︎

    • ♥︎Yumiko Rasha Aboud♥︎

      ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃。
      2014年11月よりエジプト人との婚約を機にエジプト移住。
      現在もバイヤーの仕事をメインに、日本でのベリーダンスイベントのオーガナイズ業に関わる。
      季刊誌「ベリーダンスジャパン」にて「コスチュームブランドストーリー」を連載中。

      ブログ「♥︎かわいいエジプト生活♥︎」では、「古代エジプトにも遺跡にも大して興味ないフツーの日本人女子がなぜかエジプトで暮らすコトに」視点で
      エジプトのかわいいモノたちをご紹介!

      ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

PAGE TOP ↑