*

断食の効能。あえて断つコトによって何かが見えてくる、かも?

公開日: : エジプトのイベント

一昔前の修行チックな断食道場だけでなく、オシャレなスパ併設ファスティング施設ができたりお手軽な酵素ジュース断食が流行ったり。

日本では「美容と健康に良いらしい」と市民権を得た感じのする「断食」。

もはや心身ともにデトックスできる超ポジティブなイメージです。私も断食のためだけにタイに2回行った。

しかーし!
ラマダンの「断食」は似て非なるもの・・・。

sponsored link

そもそもスタイル(通常の断食は数日連続で食物を断つ・ラマダンは日の出〜日没の日中のみ、かつ1ヶ月続く)や意義(日本では健康目的・ラマダンはあくまで宗教上の教義。「食べ物のありがたみを感じるため」とか。)が違うので
この二つを比べるコトはナンセンスなのですが

私的に特に大きな違いは3つ。

<水が飲めない>

通常断食は、どの流派も「水分はこまめに補給」が基本。
しかしラマダンは、断食中固形物はおろか水も一切飲めません

もちろん12時間程度なので健康な人なら生死にかかわるコトはまずないでしょうが、血がドロドロになったのか血栓が出来たり、外での肉体労働で熱中症になった人がいたり。

お水さえ飲めれば食べ過ぎ現代人の胃を一時的に空にしつつよりスムーズにデトックスされる、めっちゃ健康によいコトになり得るような・・・。

<断食明けにめっちゃ食べる>

本来、断食で一番大事なのは「復食」のはず。

断食後、「わ〜い食べれる〜!!」と通常食を一気に食べるとリバウンドしたり、せっかくリセットした胃や味覚も台無しに。
直後は生のフルーツや重湯で徐々に慣らし、断食と同じ期間は玄米菜食中心が良しとされています。

ラマダンでは、日没後の最初の一口は水分やなつめやしで胃をならすとはいえそのまま一気に普通のご飯かき込む人多し

そして日の出前ギリギリに再びお腹いっぱい食べ溜め→寝る。このループが1ヶ月。
ラマダン後に太る人が多いのもうなずけます。

<職業等によって難易度に差が>

例えば私の周りはダンサーが多いのですが、この人たちのスケジュールは普段から
明け方に寝る→午後〜夕方起床→仕事は夕方〜夜中。

断食すべき日中はほぼ寝てるため難易度低め。寝る時間がおかしいけど食生活は割と普通の人で断食感なし。

しかし例えば朝9時から働く会社員は、ずっと飲まず食わずで何時間も仕事をしないといけません(実行が大変な人ほど神の祝福は多い、らしい)。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

ラマダンの断食にしろ、美容系の断食にしろ
実際にやったコトある人にしかわからない、大変さだったり心身への効能だったり気づきがあるのでしょう。

なんでも過多なこの時代、数時間にしろ数日にしろあえて欲を断つ時間を持つのは必要なのかも。
サラーム♥︎

sponsored link

関連記事

カイロでイフタール・うじゃうじゃエジプト人だらけハンハリーリ編

1ヶ月のラマダンが終わりイードに突入した本日、今更イフタールの思い出なぞ。 私は特に断食するつ

記事を読む

エジプトのサーカス初体験。猛獣使いが猛獣より強そうだった話。

そう、ずっと気になってはいたんです。 アグーザにあるフォークロアダンスショーでおなじみ、バロー

記事を読む

ナイルグループフェスティバル in シャルム!エジプト人客の反応は100のクラスに勝る。

年4回カイロのピラミサホテルで開催されてるナイルグループフェスティバル(ベリーダンス関連のイベント)

記事を読む

エジプトでバレエ。クリスマスといえばやっぱり「くるみ割り人形」でしょ。

メリークリスマス!! 遅い? いやいや、エジプトでは遅くないですよ。 1月7日がコ

記事を読む

TV出てるレベルの歌手に対するエジプト人の反応。同じ阿呆ならおどらにゃそんそん。

たまにプライベートパーティーに遭遇するNew Panorama Cafe。 主催のお客さんが個

記事を読む

カイロ中のアジア好きが集まるASIAN BAZZAR。フードのレベルの高さが異常。

コンラッドホテルで開催された、ASIAN FOOD & CRAFTS BAZZAR 2015

記事を読む

イスマイリア&イスカンダレイヤ舞踊団!経済会議3日目

3日に渡る経済会議、無事終了。 なんだか一日目には「非現実的に壮大な計画」に見えたカイロ新首都

記事を読む

キャバクラにハマる男の気持ち。New Year Party@リッツカールトンカイロ。Sofinar 編。

今更、New Yearパーティーレポ。 2015年末近く、シティースターズをはじめ至る所にあっ

記事を読む

エジプトの結婚式 in Cairo・豪華絢爛バージョン前編

カイロの結婚式にお呼ばれしてきました。 場所はコンラッドホテル、招待客約400名、準備期間半年・・

記事を読む

エジプトの結婚式にベリーダンサーの付き人として行ってみた@モーベンピックホテル

エジプトの結婚式会場。私が知る限りでは ・路上 ・カフェ ・イベント会場 ・砂漠 ・船

記事を読む

Comment

  1. ぽん より:

    えぇ~~! お水もダメだったとは・・・知らなかった・・・
    一緒にやられたんでしゅか?・・・
    健康診断だからって前日の夜から昼迄お水のみだけでも大変だったわ・・・
    その後は徐々に頂かないとお腹驚いてしまう・・・
    しかし、そちらの方々は慣れてるからそうゆう繰り返しなんでしゅねぇ~・・・
    http://blog.ap.teacup.com/affiliate123/

    • yumikoaboud より:

      私はラマダンしてません(私の周りのシャルムの人は誰もしていない・・・)が
      水さえ飲めれば全然したいですね〜。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

sponsored link



サイト内検索

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。押してね♥︎




  • ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃(たまにイスタンブールやドバイにも出張)。2014年11月よりエジプト人との婚約を機にエジプト移住。
    ダラダラしてたら周りに怒られはじめ2017年2月にようやく結婚、2017年10月に男児を出産。

    趣味はグルメ、スピリチュアル、オーガニック食品、マッサージ、旅(現在は息子と二人旅ばかり・・・)。最近のエジプト生活でのハマりモノはエジプト香油とフライデーブランチ。

    ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

PAGE TOP ↑