*

エジプシャンベリーダンス界のスーパースターであり女帝。2016年初Dina編。

Soraiyaが退場すると、間髪いれずDinaのミュージシャンが準備し始めます。
(基本ベリーダンサーや歌手はそれぞれの楽団を使うため、全員とっかえ)

てか・・・人数多いな!!Soraiyaの倍はいる。さすがの貫禄。
しかも年配のベテラン風が多くてなんか偉い人の会合みたい・・・。
IMG 9780

2016年元旦のニューイヤーパーティーでは見逃したため、2015年夏のフェスで見たっきり。

私にとっては2016年初Dinaです。

Dinaはダンサー歴30年以上の超ベテランながら、未だ彼女を超える人はいないと言われる超トップベリーダンサー。

sponsored link

他のダンサーとは違い、毎回新しいモノにチャレンジするというより

定番の十八番曲を使い、「これぞDina!な特殊な動き」を連発し、その上でその精度を高めていく様はもはや伝統芸能の域。ザ・Dinaショー。

私が初めて彼女を観たのは10年近く前ですが、全然飽きない。むしろもっともっと観たい♥︎

エジプトのトップダンサーに共通するのは「表情の豊かさ」。

曲によってせつない顔からバカ笑いレベルの全開笑顔までコロコロと変わり
日本人がやったら「顔芸」と揶揄されそうなレベルだけど、そうならずにお客さんを釘付けにする理由はその感情表現にウソを感じないから。ウソだったら演技のプロで、それはそれでスゴイ。

普段から激情型・素直なエジプト人の踊りゆえなのでしょうか。感情表現が乏しいと、どんなにうまい人でも「また観たい」とはならないエジプシャンベリーダンスのフシギ。

そんなコトを言いながら、テーブルに置いて撮影したため一部頭切れて至近距離に来てくれた際、肝心の表情がほぼ見えない動画はコチラ。ごめんなさい・・・。

衣装替え4回。相変わらず早着替え。

IMG 9789IMG 9790

おもむろにマイクを持ち、お客さんとしてきていた
Alla Kushnir(今年2月に初来日し、現在Blue Nile boatなどで踊っているウクライナ人ベリーダンサー)と
Oxana(VIPというナイトクラブで踊っているロシア人ダンサー)をステージに上げ

なぜか1曲ずつ踊らせるDina。二人ともわりかし踊りづらそうな私服だったため、仕込みではなさげ。
IMG 9798IMG 9800
Oxanaちゃんに至っては靴を脱いでの本気モード。

これは・・・しのぎを削るカイロのベリーダンス界ではありますが

「かわいい後輩たちを応援してますよ♥︎みなさんもよろしくね♥︎」という大御所ゆえの余裕なのだろうか・・・。

この後は歌手のBosyも来て、大いに盛り上がりスペシャルな夜でした。結局6時間以上いましたよ・・・。

 

エジプトのベリーダンスにおいて、若くてかわいくて上手!てのはもちろんもてはやされるけど

年齢を重ねるごとにより深みの増す芸術ゆえに、本物のトップダンサーには末永く踊ってほしいのがファン心。

Dinaは女優業もやってるけど、ダンサーオンリーでもっともっとレジェンドになるであろう踊りを魅せてほしいというのが個人的な願い。

サラーム♥︎

sponsored link

関連記事

イスマイリア&イスカンダレイヤ舞踊団!経済会議3日目

3日に渡る経済会議、無事終了。 なんだか一日目には「非現実的に壮大な計画」に見えたカイロ新首都

記事を読む

へんてこゴージャスアラビアンな世界。摩訶不思議なアリフレイラという場所。

シャルムの観光名所の一つ、アリフレイラワレイラ。 外観から目立ちまくりの妙にバブリーな

記事を読む

断食の効能。あえて断つコトによって何かが見えてくる、かも?

一昔前の修行チックな断食道場だけでなく、オシャレなスパ併設ファスティング施設ができたりお手軽な酵素ジ

記事を読む

エジプトのフォークロアショー再び。獅子舞ならぬおじさんが跳ねる

ドバイ帰国後その足で、またまたバローン劇場に行ってきました。 本日は前回のマフムード・レダ舞踊

記事を読む

TV出てるレベルの歌手に対するエジプト人の反応。同じ阿呆ならおどらにゃそんそん。

たまにプライベートパーティーに遭遇するNew Panorama Cafe。 主催のお客さんが個

記事を読む

エジプトでバレエ。クリスマスといえばやっぱり「くるみ割り人形」でしょ。

メリークリスマス!! 遅い? いやいや、エジプトでは遅くないですよ。 1月7日がコ

記事を読む

「エジプト人は信用するな」をちょっと別角度で。経済会議より宴が気になる。

シャルムカイロ間をバスで通っている私ですが 帰宅前日に 「警察に聞いた情報だけどシシ大統

記事を読む

Naama Bay のさらに奥へ。日本でもおなじみのお店とかベリーダンスとか。

エントランスのカフェ群を抜けると、まだまだエジプシャンなカフェはありつつも外資系のお店が並びます。

記事を読む

エジプトの結婚式 in Cairo・豪華絢爛バージョン後編

さて、エジプトの結婚式 in Cairo・豪華絢爛バージョン後半編です。 巨大プロジェクターに

記事を読む

カイロ中のアジア好きが集まるASIAN BAZZAR。フードのレベルの高さが異常。

コンラッドホテルで開催された、ASIAN FOOD & CRAFTS BAZZAR 2015

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ad

sponsored link

サイト内検索

  • エジプト生活ネタをつぶやいてます。
    ブログより更新頻度高いです(でもブログにするほどじゃないネタばかり...)フォローミー♥︎

  • にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
    にほんブログ村

    上記バナーを1押ししていただくとランキングに反映、各デバイス(PC・スマホ等)から1日1回有効です。
    「おお・・・読んでもらえてるのか・・・」と更新の励みになっています♥︎

    • ♥︎Yumiko Aboud♥︎

      ♥︎2008年より渋谷のベリーダンススタジオ・ベリーダンスショップ主任。衣装のバイイングでエジプトに通い始め、29回渡埃。たまにイスタンブールやドバイにも出張。
      2014年11月よりエジプト人との婚約(ダラダラしてたら周りに怒られはじめ2017年2月にようやく結婚)を機にエジプト移住。
      現在もバイヤーの仕事をメインに、日本でのベリーダンスイベントのオーガナイズ業に関わる。
      季刊誌「ベリーダンスジャパン」にて「コスチュームブランドストーリー」を連載。

      ブログ「♥︎かわいいエジプト生活♥︎」では、「古代エジプトにも遺跡にも大して興味ないフツーの日本人女子がなぜかエジプトで暮らすコトに」視点で
      エジプトのかわいいモノたちをご紹介。

      趣味はスピリチュアル、オーガニック食品、マッサージ、旅。最近のエジプト生活でのハマりモノはエジプト香油とフライデーブランチ。

      ♥︎連絡先:yumipan21@gmail.com

PAGE TOP ↑